記事一覧

4月10日は「4点式シートベルト」の日です

今日、4月10日は「4点式シートベルト」の日です

4「よん」と10「テン」の語呂合わせです♪

サベルト
出典:sabelt-japan

シートベルトといえば、私たちドライバーや同乗者の安全を確保する上で非常に重要な安全装置です。
通常の車両には3点式のシートベルトが標準装備されています(一部例外車種あり)。
そんな中でもスポーツ走行時に必要不可欠なアイテムが4点式シートベルトです。
4点式シートベルトは別名「フルハーネスシートベルト」とも呼ばれ、レースなどに採用されているシートベルトです。

レースでは前後左右に大きな荷重がかかるため、3点式シートベルトでは運転姿勢が大きく乱れてしまいます。また安全性の面でも4点式シートベルトが優秀です。しっかりと体が固定されるため、コーナーリングの際も姿勢が乱れることなく安定したドライビングが可能です。

以上の点から、「3点式シートベルトよりも4点式シートベルトの方が安全で良いのでは?」と思う方もいるかもしれません。しかし4点式シートベルトは現在法律上認められておらず、車検には通りません。
なぜなら、4点式シートベルトはレース走行での使用が前提であるため、ドライバーをガッチリ押さえつける設計となっています。
そのため、日常的に行う左右の目視確認や、バック駐車時の後方確認などの動作をとることは非常に困難です。「固定されすぎているため、日常動作を行うことができない」ということが理由の一つとして挙げられます。

難しい話は別としてやはりサーキット等での「スポーツ走行」には必要不可欠だと思います。
確かに「オーディオのスイッチが押せない!」とか「ドリンクホルダーに手が届かない!」等の不自由さはありますが、公道では「3点式」、サーキットでは「4点式」と割り切って使用すれば問題はないと思います。

ちなみに友人は「カッコイイから」といって公道でも装着したいがため、「3点式」を締めてからその上に「4点式」を締めていましたw

car_13.jpg

写真では有名な「サベルト」を一例に挙げていますが、他にも「ウィランズ」や「スパルコ」、「TAKATA」など色々なメーカーから発売されています。
しかしながら、私は「サベルトの赤」のごひいきですw

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまさん(カー吉)

Author:やまさん(カー吉)
はじめまして。やまさんです。
企業戦士として日々奮闘しています。
ガンダムとクルマと音楽が好きなオサーン(カー吉)です。よろしくお願いします。
<主な資格>
「カーソムリエ」

カウンター

フリーエリア

サイトポリシー

「リンク」 リンクフリーです。リンクして頂ければうれしいです。 ブログ内の画像や図等は基本的に管理人が撮影または作成したものか、 フリー素材を使用しております。 それ以外の場合は出典を明記するように心掛けています。 万が一、問題がある場合は管理人までご連絡ください。 すみやかに対処いたします。 「免責事項」 当ブログのコンテンツについては、可能な限り正確な情報を記載するよう努めておりますが、 必ずしも正確性、信頼性を保証するものではございません。 当ブログに記載された内容によって生じた、損害等の一切の責任は負いかねますのでご了承ください。 本免責事項および当ブログのコンテンツは予告なしに変更、または削除することがあります。 「著作権について」 当ブログに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。 当ブログ記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けます。 但し、全文転載はお断りしております。 引用許可範囲についても、予告なくこれを変更することがあります。                                 以上