FC2ブログ

記事一覧

【新型情報缶】トヨタの新型CVTとは

トヨタの新型CVTとは
02_01.jpg
出典:newsroom.toyota.co.jp

CVTは、日本車の多くに採用されているトランスミッションの方式です。
しかし」「燃費はいいけどフィーリングがあまり良くない」という印象が強いのも事実です。
仕組みは、ふたつのプーリー(滑車)を使って、それぞれのサイズを変化させることで変速を行うというものです。
そのため、発進時に先にエンジン回転数を高めて、その後に加速するなどの理由から、「エンジン音だけが大きくなって加速感が伴わない」等というイメージが強く特に海外ではではあまり好かれていませんでした。

そこで、トヨタの新しいCVTである「ダイレクト・シフトCVT」は、「発進用のギアを備える」という新たな方法を採用しました。
CVTなのに、ギアを併用するのは初めてのことです。
この、CVTなのに発進用のギアを備えた結果、「発進時の加速がダイレクトに」「CVTのプーリーを小さくできるので、レスポンスが向上」「ギア比がワイドに」などの数多くのメリットを得ることができたとのことです。
「走りがダイレクトでレスポンスがいい」という今までのCVTのイメージを払拭するインパクトがあります。


出典:newsroom.toyota.co.jp

詳細はまだつかめていませんが、搭載されたクルマを是非運転してみたいですね!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やまさん(カー吉)

Author:やまさん(カー吉)
はじめまして。やまさんです。
企業戦士として日々奮闘しています。
ガンダムとクルマと音楽が好きなオサーン(カー吉)です。よろしくお願いします。
<主な資格>
「カーソムリエ」

カウンター

フリーエリア

サイトポリシー

「リンク」 リンクフリーです。リンクして頂ければうれしいです。 ブログ内の画像や図等は基本的に管理人が撮影または作成したものか、 フリー素材を使用しております。 それ以外の場合は出典を明記するように心掛けています。 万が一、問題がある場合は管理人までご連絡ください。 すみやかに対処いたします。 「免責事項」 当ブログのコンテンツについては、可能な限り正確な情報を記載するよう努めておりますが、 必ずしも正確性、信頼性を保証するものではございません。 当ブログに記載された内容によって生じた、損害等の一切の責任は負いかねますのでご了承ください。 本免責事項および当ブログのコンテンツは予告なしに変更、または削除することがあります。 「著作権について」 当ブログに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。 当ブログ記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けます。 但し、全文転載はお断りしております。 引用許可範囲についても、予告なくこれを変更することがあります。                                 以上