記事一覧

5月30日はコスモスポーツの日

5月30日はコスモスポーツの日です1967年5月30日、世界で初めてロータリーエンジンを搭載した「コスモスポーツ」が販売開始されました。数々の難題を克服し、マツダのロータリーエンジンは誕生しました。多くのメーカーが開発を断念する中、マツダは実用化に成功!ロータリーにかける熱い情熱により、ロータリーエンジン搭載車「コスモスポーツ」は誕生しました。●全長×全幅×全高:4140×1595×1165mm●ホイールベース:2200mm●重量:9...

続きを読む

カーエアコンのフィルター交換のススメ

カーエアコンのフィルター交換のススメまだ5月だというのに、時折「夏日」となっている今日この頃。車内は30℃を超えていることも!そんな時でも車内を快適にしてくれる強い味方が「エアコン」ですね♪しかしながら一年中を通じて頑張ってるエアコンですが、実は「エアコンフィルター」が活躍してくれているんです。えっ!?クルマのエアコンにフィルターが付いているの?と思われたかたもいらっしゃるのではないのでしょうか。現...

続きを読む

ピックアップトラック生活がしたい!

ピックアップトラック生活がしたい!前回ピックアップトラックのお話をしましたが、やっぱり「ピクアップトラック」が欲しい!気持ちが高まっているいる方も多いのでは?と、いうことで続きです♪海外のピックアップトラック生活、憧れますよね~とはいうものの、駐車スペースだったり、維持費だったりetsハードルは高く・・・そんな日本の道路事情や駐車場事情を踏まえてご提案です。それは「軽トラック」です!えっ?と思った方も...

続きを読む

今ピックアップトラックが熱い!

今ピックアップトラックが熱い!ピックアップトラックとは、乗用車ベースでトラックのように荷台がある車のことをいいます。ですので室内キャビンと一体化の荷台を持っているものがピックアップトラックです。海外では「乗用車+ピックアップトラック」を所有している方も多く(ウラヤマシイ!)ピックアップトラックが活躍しています。アウトドアに出かけるなら、ワイドボディなピックアップトラックが欲しいですね♪国内では中々...

続きを読む

5月10日は「510ブル」の日です

5月10日は「510ブル」の日です今日5月10日は「510ブルーバード」の日です。まだまだ人気も高く、歴代ブルーバードの最高傑作車と言われるのが「510型」です。今なお、古さを感じさせない、ロングノーズ&ショートデッキの直線的なスタイルは「スーパーソニックライン」と呼ばれていました。1300ccの直列4気筒SOHCエンジン、4輪独立懸架、フロントサイドの三角窓の廃止等々、当時のプリンス自動車と日産の最新...

続きを読む

5月6日は「ゴムの日」です

今日5月6日は「ゴムの日」です※イラストはゴムの木です「ゴ(5)ム(6)」の語呂合わせから、制定されました。ちなみにゴムの木を植えてから、ゴム生産用の樹液(ラテックス)を採取するまでには、およそ5年くらいかかるといわれています。クルマには30種類以上のゴム部品が使われています。防振ゴムだけでも6種類くらいあり、ゴムの部品がいろんな所に使われています。エンジンで約5箇所、サスペンションで7箇所くらい...

続きを読む

レクサスのバーチャル工場見学をしよう!

レクサスのバーチャル工場見学をしよう!トヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」より、工場見学の気分が味わえる映像コンテンツ「バーチャル工場見学」が公開中です。動画ではドアやボンネットなどのパーツ加工や、各パーツをつなぎ合わせる溶接、部品の組立てなど、自動車を組み立てていく様子を工程ごとに紹介しています。また、技術者の手作業で行われる工程や検査の様子なども収められています。また、バーチャル工場見学の...

続きを読む

プロフィール

やまさん(カー吉)

Author:やまさん(カー吉)
はじめまして。やまさんです。
企業戦士として日々奮闘しています。
クルマ好きなカー吉です。よろしくお願いします。
<主な資格>
「カーソムリエ」

カウンター

フリーエリア

サイトポリシー

「リンク」 リンクフリーです。リンクして頂ければうれしいです。 ブログ内の画像や図等は基本的に管理人が撮影または作成したものか、 フリー素材を使用しております。 それ以外の場合は出典を明記するように心掛けています。 万が一、問題がある場合は管理人までご連絡ください。 すみやかに対処いたします。 「免責事項」 当ブログのコンテンツについては、可能な限り正確な情報を記載するよう努めておりますが、 必ずしも正確性、信頼性を保証するものではございません。 当ブログに記載された内容によって生じた、損害等の一切の責任は負いかねますのでご了承ください。 本免責事項および当ブログのコンテンツは予告なしに変更、または削除することがあります。 「著作権について」 当ブログに掲載されている情報についての著作権は放棄しておりません。 当ブログ記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けます。 但し、全文転載はお断りしております。 引用許可範囲についても、予告なくこれを変更することがあります。                                 以上